JA茨城みなみ
JAの概要
事業案内
店舗案内
ディスクロージャー
ローン・貯金キャンペーン
産地交流
農産物紹介
直売所紹介
JA女性部
ATM
式場
葬祭
賃貸住宅
PRESS ROOM
求人
Q&A
緊急時の連絡先
お問合せ

 TOP > JAの概要 > ごあいさつ

 ごあいさつ
 

□自己資本の充実に向けて


 皆さまには日ごろから当JAの事業につきまして、格段のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申しあげます。
 一昨年から、予想もしていなかった新型コロナウイルス感染症が世界的に流行し、今般は、変異ウイルスが確認されるなど、その勢いは依然として予断を許さない状況が続いています。第33回の通常総代会についても、現在の状況等を踏まえた中で、書面による開催でのご協力に深く感謝申しあげます。
 このような中で、新型コロナウイルス感染症の猛威は収まる気配が見えず、人やモノの移動が制限され、経済活動の停滞、事業環境や生活スタイルの激変によるコロナ禍が日本経済にも大きな影を落としています。
 農林水産業においても同様で、外食産業の自粛などに伴う消費の低迷、経済活動の制限などが、当JAの事業活動にも影響をおよぼし、長期化しております。
 また、ロシアのウクライナ侵攻では、両国が小麦の輸出国となっており、今後の情勢によっては、日本のみならず食料の輸入依存度が高い国における影響が懸念されます。国内で原材料などの価格高騰を理由とした一部の食料品の値上げが進む中で、改めて総合的な食料安全保障の確立に向け、食料自給率、食の安定的な供給などの重要性が高まると認識しております。
 今年度は、消費者ニーズに合った新たな事業展開の構築に向け、必要とされる対策を立案し、JA総合事業の継続に向け、定着しつつある新たな生活様式や、さらに変化が予想される社会的ニーズに対応するため、各事業の内容や収益性の検証をさらに強化し、自己資本の増強に向けた取り組みを実施するとともに、財務基盤の再生・強化を進めます。皆さまの一層のご理解とご協力を賜りますようお願い申しあげます。


 


 2022年4月23日

    代表理事組合長    齊藤 繁




※当サイト内のデータの無断転載を禁じます
茨城みなみ農業協同組合  〒300-1537 茨城県取手市毛有111 < TEL 0297-63-2211 > < FAX 0297-63-2210 >
Copyright 2000- JA Ibaraki Minami All Rights Reserved.